農研機構、SIP第1期の成果発表会(新たな植物保護技術)を企画開催

発表日:2019.01.28

(国研)農業・食品産業技術総合研究機構は、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)次世代農林水産業創造技術における「持続可能な農業生産のための新たな総合的植物保護技術の開発(2014~2018年度)」の研究成果発表会を平成31年2月27日に東京都秋葉原で開催する。同プログラム研究組織(コンソーシアム)参画機関の研究担当者による1)施設栽培トマトとイチゴの新たな病害虫防除戦略に関する講演や、2)ナスやジャガイモ、レタス等で使える新たな資材の紹介に加え、3)研究者や技術開発に携わった企業の担当者との意見交換・技術相談の場なども設け、さまざまな参集者(生産者・農業生産法人・農業関係団体、企業・公設試・大学・独立行政法人等の研究者、普及指導機関および行政部局の担当者等)に対し、成果の普及・定着を図るという(事前申込制、事務局:農研機構中央農業研究センター)。

新着情報メール配信サービス
RSS