林野庁、「森林(もり)づくり活動についてのアンケート」集計結果を公表

発表日:2010.09.09

林野庁は、「森林(もり)づくり活動についてのアンケート」集計結果を公表した。この調査は、国民参加の森林(もり)づくりを推進するにあたり、森林ボランティア団体の概要や活動状況を把握することを目的として、森林(もり)づくり活動を自発的に行う団体(森林ボランティア団体)2,677団体を対象に、平成9年度より3年ごとに実施しているもの。今回の調査では、主に以下の結果が得られた。1)森林ボランティアによる森林(もり)づくり活動の目的については、里山林等身近な森林の整備保全」、「環境教育」をあげるものが多く、平成18年度の前回と比べて増加した。2)森林づくり活動で苦労している点として「資金確保」をあげる団体が最も多く、また「支援制度や各種手続き等の情報提供」については外部のサポートが必要だと考える団体が多いなど、森林ボランティア活動の拡大に伴い、外部からの支援方策等が課題となっていることが示された。

新着情報メール配信サービス
RSS