沖縄県、「サンゴ礁保全活動支援事業」の公募を開始

発表日:2011.10.28

沖縄県は、「サンゴ礁保全活動支援事業」の公募を開始した(応募期間:平成23年10月28日(金)~11月17日(木))。同県は、サンゴ礁の保全再生に関して、海域のみならず、陸域を含めた「統合沿岸域管理」の考えを基に継続した取り組みを行っていくことが重要であるとし、地域における継続したサンゴ礁の保全再生の活動を推進することとしている。同事業は、沖縄県内の法人や団体が保全活動を継続して行うためのモデルとなりうる活動に対し、活動に要する費用を助成するもの。助成対象団体は、助成事業の実施主体が、沖縄県内に本社を設置している法人、または、法人格を有さず営利を目的としない民間団体。対象となる事業は、1)モニタリング、2)普及啓発、3)海域対策、4)陸域対策、である。同県では、事業実施計画等の内容についてヒアリングを実施し、その結果を踏まえ採択団体を決定するという。

新着情報メール配信サービス
RSS