鳥取県、平成23年度第2回「鳥取県認定グリーン商品」を認定

発表日:2012.01.31

鳥取県は、平成23年度第2回「鳥取県認定グリーン商品」を認定した。同県では、循環資源(廃棄物、間伐材等)の適正な利用の促進を図るため、平成15年3月に「鳥取県グリーン商品認定制度」を創設し、認定要件を満たす商品を「鳥取県認定グリーン商品」として認定している。今回、平成24年1月25日付けで、廃木材・間伐材・小径材等を利用したトイレットペーパーホルダー2商品、コンクリート殻・アスファルト舗装殻を利用した再生砕石1商品、間伐材・端材を利用したトロフィ1商品の、合計4商品を新規認定した。これにより、鳥取県認定グリーン商品は、77事業者370商品となった。

新着情報メール配信サービス
RSS