欧州委員会、LIFEプログラムから新規プロジェクトに9820万ユーロを投資

発表日:2018.02.08

欧州委員会は、環境・気候行動を財政支援するEUのLIFEプログラムの下、新規プロジェクト10件への9820万ユーロの投資パッケージを承認した。10件の内訳は、1)環境分野では自然保護(デンマークなど5か国)、水(マルタとスペイン)、廃棄物管理(フランス)、2)気候行動分野ではエネルギー効率(ベルギー)と気候変動への適応(スペイン)となっている。このうち、廃棄物管理に取り組むフランスのプロジェクトは、廃棄物の発生量が全国平均に比べ多いプロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏で、有機廃棄物の収集を約30%増やす一方、家庭から出る廃棄物の埋立処分は大幅に削減し、循環型経済を目指す。これらの10件は統合型プロジェクトと呼ばれ、LIFE資金以外にも、農業、地域、研究向けの資金、国や民間部門の投資も活用することができる。10件を合わせた費用総額は1億8220万ユーロとなり、EU拠出分以外はこうした資金が動員される。

新着情報メール配信サービス
RSS