欧州化学物質庁、REACH規則に関する実用的な手引きを公表

発表日:2010.04.09

欧州化学物質庁(ECHA)は、REACH規則に基づく登録申請を支援する実用的な手引きを公表した。この手引きは、化学物質データベースソフト(IUCLID5)を利用して、登録のための申請書類を準備する際に必要な、総合的かつ細かな6つのアドバイスをまとめたもので、登録に必要な情報要件への適合性や、動物実験以外の化学物質の実験法の報告実務に関する情報等も含まれている。手引きでは、(1)登録に必要なイン・ビトロ(試験管内などの人工的な実験環境での)データの報告方法、(2)主要研究概要(RSS)作成用のテンプレート、(3)証拠の重み付けの報告方法に関する図解、(4)必要な情報要件の適合性(または免除)に関する選択肢や、最適な報告方法の具体例、(5)REACHで規定された(Q)SAR(定量的構造活性相関)モデルを利用した物質特性の予測方法、(6)化学物質のカテゴリー分類の際に考慮すべき実務ポイント等、について詳細が掲載されている。

新着情報メール配信サービス
RSS