環境省、福岡都市計画道路1・4・8号自動車専用道路アイランドシティ線に係る環境影響評価書に対する環境大臣意見を提出

発表日:2013.01.15

環境省は、環境影響評価法に基づき、「福岡都市計画道路1・4・8号自動車専用道路アイランドシティ線」に係る環境影響評価書について、平成25年1月11日付けで国土交通大臣に対し、環境大臣意見を提出した。同事業は、福岡市東区内の香椎浜を起点、みなと香椎を終点とする自動車専用道路を建設するもので、アイランドシティと既成市街地の円滑な広域交通の確保を目的としている。今回の環境大臣意見では、同事業の事業実施区域全域が福岡県の福岡市鳥獣保護区に指定されているとともに、その東部には公園が整備され利用者への影響が懸念されることから、以下の指摘がなされた。1)供用後の自動車の走行によって生じる鳥類への影響について、適宜調査を実施する、2)香椎浜北公園への影響が軽減されるよう、環境保全措置の具体的な内容を検討・実施する、3)特定調達品目等の使用や、照明等施設の省エネ化等により、温室効果ガスの排出量削減に努める。

情報源 環境省 報道発表資料
機関 環境省
分野 地球環境
自然環境
環境総合
キーワード 環境省 | 温室効果ガス | 環境保全 | 環境影響評価 | 公園 | 鳥獣保護区 | 福岡県 | 鳥類 | 福岡市 | 環境大臣意見
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS