JFEエンジニアリング、群馬県館林衛生施設組合から都市環境プラントを受注

発表日:2014.08.25

JFEエンジニアリング(株)は、群馬県の館林衛生施設組合(館林市、板倉町、明和町で構成)から、都市環境プラントを受注したと発表した。今回の受注は、既設プラントの老朽化に伴い、既設施設の敷地内にストーカ式焼却炉(50トン/日×2炉)を建替更新(リプレース)するもので、環境省の交付金(1/3補助)の対象事業となっている。この施設では、一般廃棄物の焼却により発生した廃熱を温水として回収し、施設内で給湯や暖房に利用するとともに、館林市総合福祉センターへ温水供給を行うことでエネルギーの有効活用を図るという。工期は、平成26年7月25日から平成29年3月24日の予定。

新着情報メール配信サービス
RSS