国交省、「建設リサイクル推進計画2014」を策定

発表日:2014.09.01

国土交通省は、「建設リサイクル推進計画2014」を策定したと発表した。同計画は、平成26年8月13日に示された「建設リサイクル推進に係る方策」を受け、建設リサイクルの推進に向けた基本的考え方、目標、具体的施策をとりまとめたもの。国や地方公共団体から民間事業者も含めた建設リサイクルの関係者が今後中期的に建設副産物のリサイクルや適正処理等を推進することを目的としている。主な内容は、1)建設副産物の物流状況を毎年モニタリングし、現場分別・再資源化・再生資材利用が不十分な者に対して、その促進を要請、2)建設発生土の官民一体となったマッチングを強化し、その有効利用を促進、3)建設副産物の再資源化率等に関する平成30年度目標値を設定し、建設リサイクルを一層推進。同省では今後、目標の達成状況及び取組み・施策の実施状況のフォローアップ等にあたっては、適宜「建設リサイクル推進施策検討小委員会」の助言等により、効果的な施策の実施を図っていく予定という。

新着情報メール配信サービス
RSS