静岡県、建設リサイクル推進計画2015を策定

発表日:2016.02.25

静岡県は、「静岡県における建設リサイクル推進計画2015」を策定したと発表した。同計画は、限りある資源を有効利用する資源循環型社会の構築が求められている中、国や地方公共団体から民間事業者を含めた建設リサイクルの関係者が今後中期的に建設副産物のリサイクルや適正処理等を推進することを目的として、静岡県における建設リサイクルの推進に向けた目標、具体的施策をとりまとめたもの。より建設リサイクルの推進を図るよう、以下の項目に重点的に取り組んでいくとしている。1)将来的な建設副産物の発生量の増加への対応:建設混合廃棄物の減量を目的とした「現場分別マニュアル」の検討、建設発生土の有効利用を目的とした「官民マッチング」の実施、2)建設副産物のリサイクル体制の継続:リサイクル原則化ルールの徹底、リサイクル認定製品の活用、建設副産物の再資源化率などの維持向上に向けた平成30年度目標値の設定。同県では今後、簡易型建設副産物実態調査を毎年行い、建設副産物の動向を把握するという。

新着情報メール配信サービス
RSS