岩谷産業、福岡県庁に商用移動式水素ステーションを完成

発表日:2015.12.01

岩谷産業(株)は、福岡市内初の商用移動式水素ステーション「イワタニ水素ステーション 福岡県庁」が、福岡県庁舎敷地内に完成したと発表した。同社では、東京、名古屋、大阪、福岡の四大都市圏を中心に水素ステーションの整備に取り組んでいる。今回完成した水素ステーションは、福岡県庁が実施する移動式水素ステーション運用事業のもと商用運用されるもの。圧縮水素を利用し、ステーション内のコンプレッサーにて昇圧し、高圧水素ディスペンサーにて水素ステーションの蓄圧器と燃料電池自動車(FCV)の車載容器との差圧を利用して充填を行う。同社では今後も、水素エネルギー社会の早期実現を目指し、水素ステーションの建設に加え、水素の安定供給に努めていくという。

新着情報メール配信サービス
RSS