JAMSTECとFRA、海洋及び水産に関する包括連携協定を締結

発表日:2016.02.17

海洋研究開発機構(JAMSTEC)と水産総合研究センター(FRA)は、平成28年2月17日に海洋及び水産に関する包括連携協定を締結したと発表した。この協定は、沖合域や深海および低次生態系の調査研究に強みを持つJAMSTECと、沿岸や浅海および高次生産者の調査研究に強みを持つFRAが、両機関のこれまでの枠を超えて広く連携し、統合的・総合的なアプローチによる組織横断的な研究開発を行うことにより、海洋及び水産に関する科学技術の向上並びに産業界や地域及び国際社会の発展に資することを目的とする。両機関が共同研究・プロジェクト等を推進することによって、以下の成果が期待されるという。1)気候変動や海洋酸性化が海洋生態系に及ぼす影響の高精度予測ならびに効果的かつ順応的な適応技術の開発と社会への発信、2)最先端分析技術の応用による生物資源の高度利活用、3)海洋生態系の構造と機能、生物多様性に関する理解を深め、その持続的な利用に貢献、4)水産資源の評価と管理手法の高度化。

新着情報メール配信サービス
RSS