海外ニュース

海外の環境保全に関する最新動向として、国際機関や諸外国の行政・研究機関等のニュースを紹介しています。

海外ニュースを探す

絞り込みオプション ▼

5455件 1/546ページ

2022.05.12

国連気候変動枠組条約(UNFCCC)は、毎年5月・10月第2土曜日の「世界渡り鳥の日」を前に、環境における渡り鳥の重要性と環境悪化による渡り鳥への影響について解説した。全鳥類の約20%(約1,800種)が毎年、食料が豊富で日...

2022.05.12

カナダ環境・気候変動省(ECCC)は、2020年の国際植物防疫年の取り組みに続き、毎年5月12日に制定された「国際植物防疫デー」の支援を表明した。植物病害虫は、生物多様性と農作物の生産性を損なう主な原因であり、外来...

2022.05.12

国際エネルギー機関(IEA)は、ポーランドが近年、エネルギーシステムの安全性と持続可能性の向上において大きな進展を遂げた一方、クリーンエネルギーへの移行を大幅に加速する必要があると指摘した。同国は現在、欧...

2022.05.10

アメリカ環境保護庁(EPA)は、フロリダ州のラグーンにおけるマナティーの異常な死亡に関し声明を発表した。マナティーは沿岸生態系のキーストーン種であり、その健康状態や行動が水質の変化を警告している。同庁はラ...

2022.05.09

アメリカ国立科学財団(NSF)が資金提供した研究により、金属有機構造体(MOF)という素材が、ポリエステルベースのプラスチックを分解してテレフタル酸を作るための、安定した選択的触媒として機能することが実証され...

2022.05.05

国連環境計画(UNEP)は、ウガンダの首都、カンパラにおける大気浄化支援について解説した。毎年5月2日から6日まで開催される大気質啓発週間(Air Quality Awareness Week)において、カンパラは「大気浄化行動計画」を発表した...

2022.05.05

カナダ環境・気候変動省(ECCC)は、北部先住民の住宅改修プログラムを支援するために、電力会社と共同で、同国の低炭素経済基金から280万カナダドルの投資を行うことを発表した。同プログラムにより、断熱材の改善、...

2022.05.05

中国科学院(CAS)は、氷河期に大量の炭素排出に関連した急激な温暖化が起こり、海底の約20%に相当する範囲が無酸素状態となり、生物多様性が著しく低下したという研究結果を発表した。古生代後期の氷河時代(3億6000万...

2022.05.05

欧州環境庁(EEA)は、都市部における土地の転用(land take)と土地の劣化に関する報告書を発表した。同報告書は、欧州連合(EU)と英国の662の機能的都市部(都市とその通勤圏)における土地利用の変化と社会経済的傾向...

2022.05.05

フィンランド環境研究所(SYKE)は、同研究所が行っている海洋ごみの量、種類、発生源のモニタリングや調査活動に参加しているロータリーと行政区の活動内容、およびその重要性について解説した。同活動にはロータリ...

5455件 1/546ページ