海外ニュース

海外の環境保全に関する最新動向として、国際機関や諸外国の行政・研究機関等のニュースを紹介しています。

海外ニュースを探す

絞り込みオプション ▼

5512件 3/552ページ

2022.07.04

カナダ環境・気候変動省(ECCC)は、カナダ政府が同国の企業に対し、高効率の肥料を製造する技術開発に、最大1,685,858カナダドルの投資を行うことを発表した。同技術は有機廃棄物を、栄養分と土壌を形成する炭素を豊富...

2022.07.04

世界気象機関(WMO)は、WMOからの代表団や24か国の首脳、2,000人以上の市民社会代表を含む6,000人以上の参加者が出席した「国連海洋会議」の閉幕にあたり、海洋保護に関する課題について解説した。海は温室効果ガスによっ...

2022.06.29

国連環境計画(UNEP)は、欧州委員会(EC)が発表した、欧州全域で生態系を回復するための「自然再生法(Nature Restoration Law)」の法案を紹介した。同法案は、欧州連合(EU)に対し、人間の開発によって損なわれた森林、湿...

2022.06.29

国際熱帯木材機関(ITTO)は、毎年6月29日の「国際熱帯デー」に際し、アマゾン、コンゴ盆地、東南アジアの重要かつ広大な熱帯林の生態系における、同機関の活動の一部を紹介した。アマゾンでは「ITTOフェローシップ」に...

2022.06.28

ドイツ連邦環境省(BMU)は、欧州連合(EU)環境相理事会が、森林破壊のないサプライチェーンのための規則に関する「共通の立場」を採択したことを報じた。同規則は将来、木材、コーヒー、ココア、パーム油、牛肉、大...

2022.06.28

欧州環境庁(EEA)は、大気汚染、化学物質、その他の汚染物質などが、欧州における全がん症例の10%以上を引き起こしているとの報告書を発表した。欧州連合(EU)では毎年300万人近くががんを発症し、130万人が死亡してお...

2022.06.24

韓国環境部(MOE)は、排水処理場、浄水場、ダムなどの環境施設で、バイオガス、水上太陽光発電、水力発電を活用し、再生可能エネルギー発電量を倍増する計画を発表した。同部が運営するエネルギー生産施設を倍増させ...

2022.06.24

中国科学院(CAS)は、浅い湖が富栄養化しやすい原因に関する調査成果を発表した。同院南京地理湖沼研究所の研究チームは、欧州とアメリカにある面積0.5km2以上の1,151の湖を分析し、湖沼の形態と地域の社会生態系が、ど...

2022.06.24

世界資源研究所(WRI)は、米国証券取引委員会(SEC)が提案した、登録企業に気候関連リスクと温室効果ガス(GHG)排出量の開示を義務付ける規則の新しい案を紹介した。特に、ほとんどの企業のGHG排出量の中で最大の割合...

2022.06.23

アメリカエネルギー省(DOE)は、「連邦・州洋上風力発電導入パートナーシップ」に参加し、洋上風力発電の包括的なサプライチェーンロードマップの開発を主導することを発表した。東海岸11州の知事と政府高官によるフ...

5512件 3/552ページ