海外ニュース

海外の環境保全に関する最新動向として、国際機関や諸外国の行政・研究機関等のニュースを紹介しています。

海外ニュースを探す

絞り込みオプション ▼

609件 1/61ページ

2021.12.10

韓国環境部(MOE)は2021年12月3日、韓国水フォーラムと共同で、世界の水問題の解決策を競う国際コンテスト「World Water Challenge 2021」を開催した。「水と健康」、「効率的な水管理」、「上下水道からの資源回収」、「水と自...

2021.12.03

国連環境計画(UNEP)は、農地の土壌には、海よりも大量のマイクロプラスチックが混入している可能性があるという研究結果を発表した。温室用のパネルなど、あらゆるものが徐々に劣化していく過程で生じるこのプラス...

2021.10.25

韓国環境部(MOE)は、「国際河口シンポジウム2021」を2021年10月26~28日に釜山で開催することを発表した。同シンポジウムには同国の専門家や機関、NGOの関係者に加え、日本、アメリカ、イギリス、オランダ、ポルトガルか...

2021.10.21

国連環境計画(UNEP)は、世界的な環境汚染の危機に対処するためには、プラスチックを大幅に削減することが不可欠であるという報告書を発表した。水生生態系へのプラスチック汚染は近年急激に増加しており、2030年まで...

2021.09.23

中国科学院(CAS)は、集合型風力発電所(ウィンドファーム)の建設と運用が地域の気候や環境に与える影響に関する研究を紹介した。風力発電は、環境に優しく持続可能なエネルギー源であると認識されているため、世界...

2021.09.13

国連環境計画(UNEP)は、2021年9月末に開催される国連食料システムサミットに臨むにあたり、グローバルフードシステムは質よりも量を重視していることが多く、健康や環境の面で多くの問題を引き起こしているという、専...

2021.09.02

ドイツ連邦環境省(BMU)は、ジュネーブで開催された、第1回「海洋ごみとプラスチック汚染に関する国際閣僚会議」の内容を紹介した。プラスチック汚染、特に海洋ごみは世界的な課題で、国際レベルでの合意、理想的に...

2021.06.25

国連環境計画(UNEP)は、ウガンダがUNEPの「クリーン・シー・キャンペーン」に参加したと発表した。東アフリカの内陸国であるウガンダは、ビクトリア湖を擁するアフリカの五大湖地域の一部である。しかし、ビクトリア...

2021.06.21

フィンランド環境研究所(SYKE)は、「Clear waters from pharmaceuticals」(CWPharma)プロジェクトにて、3年以上を費やして医薬品の消費量と環境中に流出した医薬品の濃度に関するデータを収集・作成し、最も問題のある医薬品化...

2021.06.16

中国科学院(CAS)は、青海チベット高原(QTP)の劣化した高山永久凍土の活動層において、微生物の安定性の低下と土壌炭素の損失の関連性を報告した。QTPは、世界規模の高山地帯の永久凍土を包含しており、大量の土壌炭...

609件 1/61ページ