奈良県、平成27年度環境保全功労賞の受賞者を決定

発表日:2015.06.02

奈良県は、平成27年度奈良県環境保全功労賞の受賞者を決定したと発表した。同賞は、環境保全に関する活動に対し、特に顕著な功績のあった個人・団体・事業所を知事が表彰し、その功績をたたえることによって県民の環境保全意識の高揚を図り、もって環境保全の一層の発展と広がりを期することを目的としている。平成11年度に創設し、平成26年度までに7個人・32団体・12事業所が受賞した。今回、平成27年度の受賞者として、以下の3団体を決定した。1)NPO法人エコ葛城市民ネットワーク:生ごみのたい肥化活動、廃食用油の利活用、環境教育など、2)奈良県立御所実業高等学校 環境緑地科 生物多様性の保全研究班:絶滅危惧種や郷土種の保全の研究・実践など、3)虫いっぱいの里山づくり隊:、里山の保全整備活動など。同県では、平成27年6月10日に奈良県庁において、表彰式を行うという。

新着情報メール配信サービス
RSS