環境省など、「環境 人づくり企業大賞2018」の受賞者を決定

発表日:2019.03.28

環境省と環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)は、「環境 人づくり企業大賞2018」の受賞企業を決定したと発表した。同大賞は、地球環境と調和した企業経営を実現するため、「環境人材(環境保全や社会経済のグリーン化を牽引する人材)」の育成に係る優良な取組を行っている企業を表彰するもの。募集対象は、日本国内の企業(区分:大企業、中小企業等)における実績と将来性のある社員育成の取組。今回、応募のあった58件(内訳:大企業30件、中小企業28件)について審査した結果、大賞(環境大臣賞)として、(株)ジャパンセミコンダクター(大企業区分)、(株)山陽製紙(株)(中小企業区分)の2件を決定した。また、優秀賞は11社、奨励賞は22社となった。なお、表彰式は、平成31年5月27日に環境省で開催されるという。

新着情報メール配信サービス
RSS