海外ニュース

海外の環境保全に関する最新動向として、国際機関や諸外国の行政・研究機関等のニュースを紹介しています。

海外ニュースを探す

絞り込みオプション ▼

5512件 1/552ページ

2022.07.28

オーストラリア気候変動・エネルギー・環境・水資源省(DCCEEW)は、同国政府が、2022年気候変動法案を発表したと報じた。同法案は、2030年までに温室効果ガス排出量を2005年比で43%削減し、2050年までにゼロにするという、...

2022.07.28

アメリカ国立科学財団(NSF)は、同財団が支援した研究により、猛暑と大気汚染が重なった場合、死亡リスクが急増することがわかったと報告した。研究者たちはカリフォルニア州公衆衛生局の死亡診断書データを用いて、...

2022.07.28

国連環境計画(UNEP)は、欧州、北米、その他の地域で多発している大規模な山火事について、警告した。山火事は人命や財産の損失、人間の健康への影響、自然の喪失をもたらし、農業地域に対する被害は、すでに食糧コ...

2022.07.28

国際エネルギー機関(IEA)は、世界の石炭消費量は2022年に増加し、約10年前の記録的な水準に戻る見込みであるとの報告書を発表した。現在の経済・市場動向に基づき、中国経済が下半期に回復すると仮定した場合、2022年...

2022.07.26

韓国環境部(MOE)は、気候対応基金から30.8億ウォンを投資して、浄水場の小水力発電を利用してグリーン水素を製造する。小水力発電により得られた再生可能エネルギーで浄水場の水を電気分解すると、年間69トンのグリー...

2022.07.25

カナダ環境・気候変動省(ECCC)は、2030年までにプラスチック廃棄物をゼロにするという目標に向けて、使い捨てプラスチックの使用を禁止する規則に続く、新たな措置に関する協議を開始した。同協議は、リサイクル性と...

2022.07.22

韓国環境部(MOE)は、同部傘下の国立生物資源研究所(NIBR)が、ギ酸塩を摂取して高価値のバイオプラスチックを生産する2種類の微生物の分離・培養に成功したと発表した。近年、二酸化炭素と水素をギ酸塩に変換し、二...

2022.07.22

国連環境計画(UNEP)は、100万種の生物が絶滅の危機に瀕している中、5種のあまり知られていない絶滅危惧種を紹介した。サボテンは生息地の損失や違法な植物取引などにより、世界の1,500種のうち31%が脅威にさらされてい...

2022.07.22

世界気象機関(WMO)は、ラテンアメリカ・カリブ海地域の気候に関する報告書を発行し、2021年、大干ばつ、異常降雨、陸上・海洋熱波、氷河融解などの気候変動による異常気象が、同地域にもたらした影響を報告した。同...

2022.07.20

欧州委員会(EC)は、2022年8月1日から2023年3月31日まで、欧州連合(EU)加盟国における天然ガス使用量を15%削減するための、欧州におけるガス需要の削減計画を提案した。同計画はガスを他の燃料で代替すること、およびす...

5512件 1/552ページ