佐賀県、「第3期佐賀県環境基本計画」を策定

発表日:2016.03.31

佐賀県は、「第3期佐賀県環境基本計画」を策定したと発表した。同計画は、佐賀県環境基本条例に基づき、環境の保全に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るための概ね5年間の計画となる。第3期の計画は、前期計画に引き続き、環境保全の基本となる取組を着実に推進するとともに、微小粒子状物質(PM2.5)など新たな環境課題への対応を視野に入れて、策定されている。豊かな佐賀の環境、文化を守り、育んでいくための基盤である「人づくり」を積極的に推進することで、次の世代へ繋げていくため、「明日へとつなぐ、”さがの環境“」をキャッチフレーズとし、以下6つの方向に沿って、総合的に施策を展開するという。1)地球温暖化対策・再生可能エネルギー等の推進、2)安全・安心で快適な生活環境の保全、3)循環型社会の実現、4)多様な自然環境の保全・活用、5)環境を考えて行動する人づくり、6)環境を考えた地域づくり。

新着情報メール配信サービス
RSS