環境省、平成31年度生物多様性保全推進支援事業の二次公募を発表

発表日:2019.06.20

環境省は、平成31年度生物多様性保全推進支援事業の二次公募を開始したと発表した(応募締切:令和元年7月18日必着)。同事業は、国土全体の生物多様性の保全・再生を着実に進めることにより自然共生社会づくりを推進するため、地域における生物多様性の保全再生に資する活動等に対し、活動等に必要な経費の一部を国が交付するもの。交付の対象となる事業要件は、1)特定外来生物防除対策、2)重要生物多様性保護地域保全再生、3)広域連携生態系ネットワーク構築、4)地域民間連携促進活動、5)特定外来生物早期防除計画策定事業、となっている。公募対象は、原則として2つ以上の主体から構成され、地方公共団体等の参加を得た「地域生物多様性協議会」(事業開始までの設置見込を含む)となっている。公募対象・応募書類・提出方法等は同省のホームページで閲覧できる。

新着情報メール配信サービス
RSS