日野、第44回東京モーターショーに燃料電池バスなどを出展

発表日:2015.10.08

日野自動車(株)は、2015年10月29日から11月8日まで東京ビッグサイトで開催される第44回東京モーターショー2015の出展概要を発表した。今回は、燃料電池バスのコンセプトモデル、大型ハイブリッドトラックなど6台のほか、エンジン2基を出展する。1)燃料電池バスのコンセプトモデル:水素を燃料として自ら発電して走るバスで、走行時のCO2排出量ゼロという高い環境性能に加え、外部給電機能も備えている。燃料電池バスを中心とした次世代のバス交通システムを提案する、2)大型ハイブリッドトラック:同社の大型トラックをベースに、ハイブリッド技術を採用したもの。ハイブリッド技術を走行に用いるだけでなく、そのハイブリッドシステムを応用した電動冷凍システム、空気抵抗を低減する様々なアイテム、廃熱回収発電システムなど、燃費向上技術を紹介する。

新着情報メール配信サービス
RSS