いすゞ、第44回東京モーターショーに小型トラックのハイブリッド車などを出展

発表日:2015.10.09

いすゞ自動車(株)は、平成27年10月30日から11月8日まで東京ビッグサイトで開催される第44回東京モーターショー2015の出品概要を発表した。今回は、大型トラックの天然ガス燃料車や小型トラックのハイブリッド車など7台の車両、6基のパワートレイなどを出品し、車両やエンジンなどのハードだけではなく、車両の省燃費性能や稼動効率を高めるためのソフトビジネスの両面を紹介する。1)大型トラックの天然ガス燃料車:都市間トラック輸送でのCO2排出量を低減し、NOx排出量が少なくPMをほとんど排出しない、2)小型トラックのハイブリッド車:慣性を活用し、一定速走行時にはクラッチを切って省燃費運転に切り替え、駆動力の不足や速度が落ちた場合には、モーター走行でサポートすることで、切れ目のない省燃費運転を実現する機能や、モーターのみで静かに走れる「EVモード機能」などを搭載している。

新着情報メール配信サービス
RSS