三菱ふそうトラック・バス(株)、低燃費の小型ハイブリッドトラックを発売

発表日:2012.05.18

三菱ふそうトラック・バス(株)は、2トン積クラスで最高レベルの燃費性能(12.8km/L)を達成した小型ハイブリッドトラックを、2012年5月18日より全国発売すると発表した。このトラックは、ベース車とした小型ディーゼルトラックに、ハイブリッド用モーターを内蔵したデュアルクラッチ式トランスミッションを搭載するとともに、エネルギー効率の高い高性能のラミネートタイプのリチウムイオン電池を新たに採用したもの。また、高効率で低燃費な“4P10クリーンディーゼルエンジン”(排気量3リットル)と、クリーンな排出ガスに大きく寄与する排出ガス後処理装置を組み合わせることで、世界で最も厳しいとされるポスト新長期排出ガス規制(平成22年規制)に適合するとともに、全車で低排出ガス認定(NOx、PM10%低減レベル)および九都県市指定低公害車制度の平成21年「超」を取得した。さらに、全車で平成27年度重量車燃費基準を20%以上オーバー達成し、「エコカー減税」の対象となっている。

新着情報メール配信サービス
RSS