環境省、「平成25年度家庭・事業者向けエコリース促進事業費補助金」に係る補助事業者の公募を開始

発表日:2013.03.11

環境省は、「平成25年度家庭・事業者向けエコリース促進事業費補助金」に係る補助事業者の公募を開始すると発表した(公募期間:平成25年3月11日~22日17時必着)。「家庭・事業者向けエコリース促進事業」は、家庭・中小企業等における低炭素機器の普及を図るため、多額の初期投資費用(頭金)を負担することが困難な家庭・中小企業等でも低炭素機器を導入しやすいよう、頭金のないリースという手法を活用するもので、低炭素機器をリースで提供する事業者に対して補助金を交付する。今回、同事業に係る補助事業者として、次のいずれかに該当する者を公募する。1)民間企業、2)独立行政法人通則法(平成11年法律第103号)第2条第1項に規定する独立行政法人、3)特例民法法人並びに一般社団法人・一般財団法人(公益社団法人・公益財団法人を含む。)、4)法律により直接設立された法人、5)その他環境省が適当と認める者(国及び地方公共団体は対象としない。)。

情報源 環境省 報道発表資料
環境省 家庭・事業者向けエコリース促進事業補助金制度のご案内
機関 環境省
分野 地球環境
キーワード 環境省 | 補助金 | リース | 低炭素 | 家庭 | 事業者 | 機器 | 初期投資 | エコリース
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS