環境省、平成25年度特殊自動車における低炭素化促進事業の3次・4次公募を実施

発表日:2013.12.09

環境省は、平成25年度特殊自動車における低炭素化促進事業の3次公募及び4次公募を実施すると発表した(公募期間:平成25年12月13日~20日(第3次)、平成26年1月8日~15日(第4次))。同事業は、低炭素化・低公害化が遅れており、1台あたりのCO2排出量が多いオフロード車(ブルドーザ、フォーク・リフト等)について、大幅な燃料消費量の削減が見込めるハイブリッドオフロード車等を新規導入する事業に対して支援を行うもの。対象となるのは、リース・レンタル事業者を含む民間事業者が実施する、ハイブリッドオフロード車等を新規導入する事業。補助対象となるハイブリッドオフロード車等と、同種の通常型オフロード車の車両本体価格の差額の1/2(補助金交付額は1台当たり最大130万円)を補助するという。

新着情報メール配信サービス
RSS