環境省、平成24年度大気汚染状況報告書の取りまとめ等を公表

発表日:2014.08.29

環境省は、「平成24年度大気汚染状況報告書」を取りまとめたと発表した。同報告書は、毎年度、「一般環境大気測定局」の測定結果及び「自動車排出ガス測定局」の測定結果並びに「有害大気汚染物質モニタリング調査結果」を収録し、その概況について説明するもの。今回は、同報告書を取りまとめる過程で、平成26年3月に発表した大気汚染状況の測定結果について、データの一部に誤りがあることが判明し、訂正した。主な訂正内容は、以下のとおり。1)平成24年度末現在の測定局数は、全国1,889局で、内訳は一般局1,468局、自排局421局、2)光化学オキシダントは1,172局で測定し、環境基準達成率は一般局で0.3%となり、平成24年度は平成23年度と比較して一般局、自排局ともに若干増加した。なお、報告書に記載されているデータは、今後、(独)国立環境研究所のホームページ(環境数値データベース)に掲載される予定という。

新着情報メール配信サービス
RSS