北海道、道有林オフセット・クレジット(J-VER)の証明書を2者に授与

発表日:2016.05.25

北海道は、道有林オフセット・クレジット(J-VER)を2者に販売し、J-VER証明書を授与すると発表した。道では、道内の14市町と連携して販売しているカーボン・オフセット・クレジット(J-VER)の購入先に対して、北海道の森林づくりに協力していることから、二酸化炭素削減量(オフセット量)を記載した証明書を授与している。今回、以下の2者にオフセット・クレジット証明書を贈呈する。1)北海道ダートスペシャルinスナガワ大会事務局:「JAF全日本ダートトライアル選手権第3戦」において、石狩市及び道有林のクレジット(合計3トン-CO2)により大会運営の際に排出されるCO2をオフセットする、2)季の庭やエール:ソフトクリームの製造過程で排出されるCO2を、石狩市及び道有林のクレジットによりオフセットする。いずれも、北海道の環境保全と地域振興に貢献する取組であるという。

新着情報メール配信サービス
RSS