宮崎県、平成29年度みやざきリサイクル製品を認定

発表日:2017.12.01

(一社)宮崎県産業廃棄物協会は、平成29年度みやざきリサイクル製品を認定したと発表した。みやざきリサイクル製品認定制度は、廃棄物等の発生抑制及び資源の循環的な利用の促進、リサイクル産業の育成・振興を図り、循環型社会の形成に資することを目的として、同協会が平成22年度に創設したもの。安全性、品質、循環資源の利用割合など一定の要件を満たすリサイクル製品の認定を協会が行い、それらの製品の利用促進を図る。今回、平成29年8月7日から9月8日まで募集を行い審査した結果、合計13製品が認定された。品目ごとの内訳は、1)土木建築資材:路盤材5製品、その他2製品、2)農業用資材(土壌改良材):4製品、3)敷料:1製品、4)燃料資材:1製品。認定されたリサイクル製品は、認定マークを製品に表示できるほか、同協会及び宮崎県のホームページで紹介される等、認定製品の利用促進が図られるという。

新着情報メール配信サービス
RSS