環境省、「SDGs人材」の研修スケジュールを発表

発表日:2018.10.30

環境省は、SDGs人材(2030年に向けた持続可能な社会の実現や、地域循環共生圏の形成を目指した環境課題を中心とする地域課題の解決に取り組む人材)の研修スケジュールなどを発表した。民間企業等に勤務している若手社会人(35歳以下を想定)を対象として、平成30年12月1日から平成31年1月26日の間に、事前研修(東京都下)・現地研修(北海道余市町内、広島県安芸太田町内、愛媛県宇和島市内)・フォローアップを含む事後研修(東京都下)を行う事業。事前研修では持続可能な社会、ESD(持続可能な開発のための教育)およびSDGsに関する講義等を行う。研修地方ごと(北海道、中国、四国)に参加者を募集するという(募集期間:平成30年10月30日~11月20日)。

新着情報メール配信サービス
RSS