環境省、「東京モーターショー2019」への環境省ブースを出展

発表日:2019.10.21

環境省は、2019年10月24日から11月4日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「東京モーターショー2019」に、環境省ブースを出展すると発表した。東京モーターショーは、(一社)日本自動車工業会(JAMA)の 主催により、自動車に関する最新の技術やデザインについての情報を紹介する日本の見本市。同省は、「東京モーターショー2019」にブースを展開し、1)植物由来の新素材「セルロースナノファイバー(CNF)」を用いた、木から作る軽量化した自動車、2)青色発光ダイオードに代表されるノーベル賞受賞技術である窒化ガリウムを用いたパワーエレクトロニクスで駆動する超省エネ電気自動車、3)地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す取組である「COOL CHOICE」について紹介するという。

関連する環境技術

新着情報メール配信サービス
RSS