環境省、社会変革と物流脱炭素化を同時実現する先進技術導入促進事業(令和2年度)を公募

発表日:2020.04.10

環境省は、執行団体である(一財)環境優良車普及機構が、令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(社会変革と物流脱炭素化を同時実現する先進技術導入促進事業)の公募を開始したと発表した(募集期間:令和2年4月10日~5月14日17時必着)。同事業は、物流のCO2排出量削減とともに人口減少・高齢化に伴う労働力不足、地域の物流網維持、防災・減災等の課題解決を図り、社会変革を同時実現するため、物流の脱炭素化・低炭素化に資する先進的な設備を導入する事業に要する経費の一部を補助するもの。補助事業者は倉庫業者・補助対象の設備等を倉庫業者にファイナンスリースにより提供する契約を行う民間企業で、1/2以下が補助される。応募の詳細は、同機構のホームページで閲覧できる。

情報源 環境省 報道発表資料
(一財)環境優良車普及機構 お知らせ・公募申請・情報
機関 環境省 (一財)環境優良車普及機構
分野 地球環境
キーワード 環境省 | 物流 | 低炭素化 | 環境優良車普及機構 | 脱炭素化 | 二酸化炭素排出抑制対策事業 | 社会変革と物流脱炭素化を同時実現する先進技術導入促進事業 | O2排出量削減 | 物流網維持 | 倉庫業者
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS