国交省、令和3年版「土地白書」を公表

発表日:2021.06.15

国土交通省は、令和3年版「土地白書」が令和3年6月15日に閣議決定されたことを発表した。土地白書は、土地基本法(平成元年法律第84号)第11条第1項及び第2項の規定に基づき、土地に関する動向及び政府が土地に関して講じた基本的な施策並びに土地に関して講じようとする基本的な施策について、毎年国会に報告しているもの。令和3年版は、自然災害の激甚化・頻発化による防災・減災に対応した土地等の活用、発生から10年を迎える東日本大震災の復旧・復興に関する取組等を取り上げている。具体的には、「ハザードマップ等の災害に関する情報を参考にした」回答者の9割が、近年の災害の発生状況が影響していると回答した「土地問題に関する国民の意識調査」や、不動産取引時にハザードマップにおける所在地等を情報提供するとした宅地建物取引業法施行規則の一部改正等を示している。

新着情報メール配信サービス
RSS