(独)科学技術振興機構、戦略的創造研究推進事業(CREST、さきがけ)における平成22年度新規研究課題を決定

発表日:2010.08.25

(独)科学技術振興機構(JST)は、戦略的創造研究推進事業(CREST、さきがけ)の平成22年度研究提案募集(第1期)において新たに採択された研究課題を発表した。この事業は、国(文部科学省)が設定した戦略目標をもとに、JSTが「研究領域」とその責任者(研究総括)を定め、研究領域ごとに「研究課題」を採択するもので、「CREST」は研究代表者とその研究チーム、「さきがけ」は研究者個人が研究を推進する。このうち、環境分野に関連深い研究領域として、「CREST」では「太陽光を利用した独創的クリーンエネルギー生成技術の創出」「持続可能な水利用を実現する革新的な技術とシステム」「二酸化炭素排出抑制に資する革新的技術の創出」などがあり、「さきがけ」では「太陽光と光電変換機能」「光エネルギーと物質変換」などがある。今回、これらの研究領域を含めた全体で、「CREST」では52件、「さきがけ」では121件の研究課題が採択された。

情報源 (独)科学技術振興機構(JST) プレスリリース
機関 (独)科学技術振興機構(JST)
分野 地球環境
水・土壌環境
キーワード CO2 | 科学技術振興機構 | JST | 水利用 | クリーンエネルギー | 文部科学省 | 太陽光 | 戦略的創造研究推進事業 | CREST | さきがけ
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS