イギリス、イングランドの農林・園芸業の環境負荷低減プロジェクトに総額2000万ポンドを助成

発表日:2011.11.10

イギリス環境・食糧・農村地域省(DEFRA)は、イングランド農村開発計画(RDPE)の一環として、農林業や園芸業の従事者が収益向上と環境負荷低減のために行うプロジェクトや新機器購入に対し、総額2000万ポンドを助成する。RDPEは、農林業部門の競争力強化、農村環境の保全・改善、競争力ある持続可能な農林事業と活力ある農村社会の形成を目指している。助成の対象となるのは、1)エネルギー・炭素排出削減、2)堆肥の活用による人工肥料への依存軽減、3)土壌の質向上、4)動物の健康・福祉の改善、5)水の節約・再利用、6)木材加工の効率化による森林管理促進、の6分野で、申請者はこのうちひとつ以上の分野について審査される。DEFRAは、イングランドのすべての農林業従事者や請負業者、園芸家を対象に、1件あたり2500~2万5000ポンドの助成申請を募集しており、各プロジェクトの総費用のうち、高地では最大50%、それ以外の地域では最大40%までが助成される。資金配分の期間は現在から2013年12月までである。

新着情報メール配信サービス
RSS