愛知県、愛知県環境学習等行動計画を策定

発表日:2013.02.27

愛知県は、「愛知県環境学習等行動計画」を策定したと発表した。同県では、平成17年1月に策定された、愛知県環境学習基本方針に基づき各種環境学習事業を実施してきた。今回、「環境教育等による環境保全の取組の促進に関する法律」(環境教育等促進法)第8条に基づき、全国の自治体で初めて同計画を策定した。同計画は、「環境面で持続可能な社会を支える人づくり」を目的とし、計画期間は平成25年度から平成29年度の5年間。施策の柱として、1)社会における環境学習の推進:環境学習等に関する情報提供や環境学習等を実施する市町村・団体の支援、2)学校等における環境教育の推進:子どもの発達段階に応じた環境教育の実施、3)連携・協働の強化:環境学習等に関する相談や講師、活動場所の紹介等を行うコーディネーターの設置、をあげている。同県では今後、この行動計画に基づき環境学習等を推進し「環境面で持続可能な社会を支える人づくり」に取り組んでいくという。

新着情報メール配信サービス
RSS