北九州市、平成25年度北九州市環境未来技術開発助成制度の募集を開始

発表日:2013.04.15

北九州市は、平成25年度北九州市環境未来技術開発助成制度の助成対象となる研究開発を募集すると発表した(募集期間:平成25年4月8日~5月17日)。同制度は、循環型経済社会・低炭素社会の実現に向け、環境産業の振興を図り、環境分野の課題の解決に先導的役割を果たすことを目的として、環境未来税を財源として実施しているもの。新規性、独自性に優れ、かつ実現性の高い環境技術の実証研究等に対して、その研究開発費を助成することにより、市内中小企業等に技術開発の機会を提供するとともに、同市における環境分野の技術の集積を図る。対象研究は、実証研究・社会システム研究・フィージビリティスタディ(FS)研究の3研究で、以下の3分野の研究開発を重点分野とし、優先的に採択する。1)希少金属・資源のリサイクル研究、2)新エネルギー・省エネルギー及び工場廃熱等未利用エネルギーの導入・普及研究、3)バイオマスの活用研究。

新着情報メール配信サービス
RSS