国土交通省、「省エネ型タクシー産業構造転換可能性調査事業」に係る補助事業者を公募

発表日:2013.11.22

国土交通省は、経済産業省資源エネルギー庁との連携により実施する、平成25年度「省エネ型ロジスティクス等推進事業費補助金(省エネ型陸上輸送実証事業)」について、パシフィックコンサルタンツ(株)が省エネ型タクシー産業構造転換可能性調査事業の補助事業者を公募すると発表した(公募期間:平成25年11月25日~12月5日17時必着)。同事業は、複数のタクシー事業者の協業化による減車と、最適な配車システムの確立による運行効率化対策との相乗効果により、タクシー事業の省エネルギー化を目指すもの。補助対象事業は、複数のタクシー事業者による配車システムの基盤の共通化とスマートフォンのアプリケーションソフトによる利用者の利便性向上を図り、さらにタクシー車両の減車や配車効率の向上に係る検討を行う事業。

情報源 国土交通省 報道発表資料
パシフィックコンサルタンツ(株) お知らせ
機関 国土交通省 パシフィックコンサルタンツ(株)
分野 地球環境
キーワード 省エネルギー | 国土交通省 | 補助金 | 効率化 | 事業 | 陸上輸送 | タクシー | 配車 | パシフィックコンサルタンツ
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS