環境省、平成27年度地球温暖化対策技術開発成果発表会を開催

発表日:2015.12.11

環境省は、平成27年度地球温暖化対策技術開発成果発表会を、平成28年1月13日に開催すると発表した。同省では、エネルギー起源二酸化炭素削減対策技術の開発及び実証を目的とした「地球温暖化対策技術開発・実証研究事業」及び「CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業」において、民間企業、公的研究機関、大学等からの提案を公募し、優れた技術開発の提案であり、かつ確実な実施体制を有する事業を採択の上、実施している。今回の成果発表会では、平成26年度に終了した事業のうち、特に優れた以下の3件について広く情報提供を行う。1)大型トラック用統合型新HVシステムの研究:日野自動車(株)、2)超断熱サッシ開発による住宅の高断熱化検証とゼロ・エミッション住宅検証:(有)和建築設計事務所、3)風力発電等分散エネルギーの広域運用システムに関する実証研究:(一財)日本気象協会。参加費は無料で、事前の参加申込みが必要。

新着情報メール配信サービス
RSS