神戸市、平成29年度生物多様性保全活動補助事業を実施

発表日:2017.04.13

神戸市は、平成29年度神戸市生物多様性保全活動補助事業を実施すると発表した(募集期間:平成29年4月13日~5月8日)。同市では、現在「生物多様性神戸プラン」に基づき、生物多様性保全活動に対する市民の理解を深め、保全活動への参加の促進を図る取り組みを進めている。今回実施する事業は、神戸市内で生物多様性に関する取組を行っている団体に対し、その活動に係る経費の一部を補助するもの。対象活動は、申請者自らが企画・立案し、神戸市内で実践される生物多様性の保全の推進に寄与する以下の活動。1)「神戸版レッドデータ2015」に記載のブラックリスト掲載種のうち、外来生物種及び侵入警戒種の防除活動、2)「神戸版レッドデータ2015」に記載の希少種のうち、Cランク以上の保全対策を行う野生動植物の保全・保護活動。活動の対象期間は、交付決定通知後から平成30年2月28日まで。同市では、対象経費の妥当性や予算額等により補助額(1団体あたり10万円を上限)を決定するという。

新着情報メール配信サービス
RSS