佐賀県、生物多様性を保全する活動を行っている団体を支援

発表日:2017.03.31

佐賀県は、佐賀県生物多様性保全事業補助金による支援団体を募集すると発表した(募集期間:平成29年4月3日~平成30年1月10日)。同県では、地域における生物多様性の保全を推進することを目的として、CSO(市民社会組織)等による生物多様性保全活動の支援を行っている。今回、平成29年度の保全活動に係る支援(助成)を希望する団体を募集する。対象となる活動は、団体が自ら企画・立案し、実践する佐賀県内における生物多様性の保全の推進にかかる活動で、以下のような活動。1)絶滅危惧種の野生動植物の調査・保護や外来種の駆除活動、2)地域の生態系の保全活動、3)自然観察会やシンポジウムなどの普及啓発活動、など。支援内容は、1活動あたり10万円(補助率10/10)を限度として、活動に必要な経費の一部を助成し、平成29年度は14件程度を予定しているという。

新着情報メール配信サービス
RSS