環境省、平成29年度業務用施設等における省CO2促進事業の3次公募を開始

発表日:2017.08.21

環境省は、執行団体である(一社)静岡県環境資源協会が、平成29年度業務用施設等における省CO2促進事業の3次公募を開始したと発表した(募集期間:平成29年8月16日~9月15日17時必着)。同事業は、業務その他部門の大幅な低炭素化に資することを目的に以下の事業を支援するもの。1)テナントビルの省CO2促進事業、2)ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)実現に向けた先進的省エネルギー建築物実証事業、3)既存建築物(福祉施設、駅舎、漁港施設)等の省CO2改修支援事業。今回の3次募集では、3)のうち福祉施設の募集は行わないという。なお、1次公募では、1)16件、2)16件、3)90件が採択されている。

情報源 環境省 報道発表資料
(一社)静岡県環境資源協会 平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(業務用施設等における省CO2促進事業)
(一社)静岡県環境資源協会 平成29年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(業務用施設等における省CO2促進事業)採択結果
機関 環境省 (一社)静岡県環境資源協会
分野 地球環境
キーワード 省エネルギー | 環境省 | CO2排出量 | 建築物 | ZEB | 機器 | 設備 | 静岡県環境資源協会 | グリーンリース | バルクリース
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS