環境省、「第3回全国ユース環境活動発表大会」開催結果を公表

発表日:2018.02.27

環境省は、平成30年2月3日・4日に開催された「第3回全国ユース環境活動発表大会」の開催結果を公表した。「全国ユース環境ネットワーク促進事業」は、高校生・大学生等のユースのネットワーク構築を促し、そこでの相互研鑽や情報共有を通じ、ユースの更なる可能性を引き出し、持続可能な社会の担い手を育む大きな流れを作ることを目的とするもの。今回の大会では全国から選出された12校の高校生と、「全国大学生環境活動コンテスト(通称:エココン)」で受賞した大学生(大阪大学、一橋大学)が、それぞれの日頃の創造性ある環境活動について発表を行った。また、高校生については、審査も行われ、1)環境大臣賞:岩手県立遠野緑峰高等学校、2)環境再生保全機構理事長賞:愛知県立佐屋高等学校、3)国連大学サステイナビリティ高等研究所所長賞:和歌山県立田辺高等学校、4)高校生が選ぶ特別賞:徳島県立徳島商業高等学校、5)先生が選ぶ特別賞:群馬県立利根実業高等学校、の受賞が決定した。

新着情報メール配信サービス
RSS