滋賀県、滋賀の環境2017(平成29年版環境白書)を発行

発表日:2018.07.05

滋賀県は、滋賀の環境2017(平成29年版環境白書)を発行したと公表した。同書は、滋賀県環境基本条例第9条に基づく年次報告書として、滋賀の環境の状況とともに、平成28年度に県が環境保全に関して取り組んだ施策および平成29年度に取り組んでいる施策について公表するもの。昨年度に続き、「琵琶湖保全再生計画」の策定を掲載している。また、最新の環境関連の話題として、1)ウッドスタート宣言、2)水草対策の技術開発支援、3)国立研究開発法人国立環境研究所琵琶湖分室の設置、4)栗見出在家町魚のゆりかご水田協議会の日本農業省・大賞受賞、5)ながはま森林マッチングセンターの開設、などのトピックス記事を掲載。同書は、各環境事務所、県民情報室、各県税事務所行政情報コーナー、県内の図書館や、ホームページで閲覧できる。なお、環境白書(資料編)についても、同時に発行している。

新着情報メール配信サービス
RSS