環境省、CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業の応募説明会を開催

発表日:2018.11.20

環境省は、次年度(平成31年度)の「CO2排出削減対策強化誘導型技術開発・実証事業」の応募相談会などを開催する。同事業は、エネルギー起源CO2の削減効果が期待できる技術開発等を政策的に進め、将来的な地球温暖化対策の強化に貢献することを目的とするもの。事業開始当初(平成27年度)は「再生エネルギー・自立分散型エネルギー」と「バイオマス・循環資源」の2つの分野であったが、その後「建築物等」、「交通」および「社会システム革新」分野を加え、平成30年度は5つの分野において低炭素化技術開発に係る課題を公募した。平成30年12月20日に東京都下で、平成30年度の成果発表会と併せて、平成31年度事業の応募説明会(各回10課題、予約制)を開催する。また、同月25日に応募説明会(第2回)のみ開催するという。

新着情報メール配信サービス
RSS