環境省、令和元年度改正フロン排出抑制法に関する説明会を開催

発表日:2019.10.21

環境省は、令和元年度改正フロン排出抑制法に関する説明会を開催すると発表した。この説明会は、フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律(フロン排出抑制法)が改正(令和元年法律第25号)され、機器ユーザーのフロン回収義務違反に係る直接罰の導入、建物解体時の取組の強化、フロン回収が確認できない廃棄機器の引取禁止など、関係者が相互に確認・連携し、ユーザーによる機器の廃棄時のフロン類の回収が確実に行われるための仕組みを周知徹底するもの(令和2年4月1日施行予定)。今回、改正内容について説明し、改正フロン排出抑制法における関係者の役割を解説するため、業務用冷凍空調機器のユーザー向け説明会(令和元年11 月15日から8会場で12回開催)と、建物解体業者及び廃棄物・リサイクル業者向け説明会(令和元年11 月18日から5会場で7回開催)の2種類を開催するという(事前申込制)。

情報源 環境省 報道発表資料
経済産業省 ニュースリリース
機関 環境省 経済産業省
分野 地球環境
キーワード 環境省 | フロン回収 | フロン類 | 説明会 | フロン排出抑制法 | 業務用冷凍空調機器 | 改正フロン法 | 廃棄機器 | 建物解体業者 | 廃棄物・リサイクル業者
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS