愛知県、あいち低炭素社会づくりフォーラムを開催

発表日:2019.11.18

愛知県は、2019年12月23日にウィルあいち(名古屋市)において、あいち低炭素社会づくりフォーラムを開催する。同県では平成30年10月に制定した「愛知県地球温暖化対策推進条例」の下で、「あいち地球温暖化防止戦略2030」に基づき、県、事業者および県民との連携により、2030年度の温室効果ガス排出量を2013年度比で26%削減することを目指している。今回、同フォーラムを開催し、自動車環境の改善やCO2の排出抑制に積極的に取り組む事業者の表彰を行うとともに、環境に配慮した経営に関する講演や事例発表、トークセッションを行い、事業者および県民の低炭素社会の実現に向けた意識の向上、行動の変革を促すという(事前申込制、参加費:無料、定員:250名)。

新着情報メール配信サービス
RSS