国交省と経産省、令和元年度グリーン物流優良事業者表彰の受賞者を発表

発表日:2019.12.06

国土交通省と経済産業省は、令和元年度グリーン物流優良事業者表彰の受賞者を発表した。両省では、荷主と物流事業者の連携によるグリーン物流の普及拡大等を目的として、持続可能な物流体系の構築に特に顕著な功績があった優良な取組に対し、その功績を表彰している。今回、国土交通省大臣表彰では、佐川急便(株)、北海道旅客鉄道(株)、天塩ハイヤー(株)の3社による「日本初の鉄道とタクシーを組み合わせた貨客混載輸送」が選ばれた。また、経済産業大臣表彰では、ユニ・チャーム(株)、ライオン(株)、(株)資生堂、トランコム(株)、日立物流ソフトウェア(株)の5社による「店頭用販促物の3社共同配送事業」が選ばれた。表彰式は、令和元年12月13日に開催される「令和元年度グリーン物流パートナーシップ会議」で行われる。

新着情報メール配信サービス
RSS