国交省、「令和2年度先導的グリーンインフラモデル形成支援」の対象団体を募集

発表日:2020.05.22

国土交通省は、「令和2年度先導的グリーンインフラモデル形成支援」の対象団体を募集すると発表した(応募期間:令和2年5月22日~6月29日14時必着)。同事業は、地方公共団体がグリーンインフラを実践するために、グリーンインフラに関する基本構想や体制づくり、各種計画への反映等、令和3年度以降の事業化に向けて、専門家を派遣し支援を行うことで、先導的なグリーンインフラモデルを形成することを目的とするもの。支援対象は、1)雨水の貯留・浸透や屋外空間を生かした防災・減災、気候変動への対応、2)低未利用地等の活用による、豊かな自然環境・景観の保全、生態系ネットワークの形成、の取組(各1団体)で、支援期間は、令和2年8月頃から令和3年3月頃までとなっている。選定方法は、有識者委員会の審議を経て決定され、令和2年7月頃に選定結果が通知される予定という。

新着情報メール配信サービス
RSS