環境省と農水省、「愛玩動物看護師カリキュラム等検討会」(第3回)を開催

発表日:2020.10.12

環境省と農林水産省は、「愛玩動物看護師カリキュラム等検討会」の第3回会合を開催すると発表した。愛玩動物看護師法は、愛玩動物看護師の資格を定めるとともに、その業務が適正に運用されるように規律し、もって愛玩動物に関する獣医療の普及及び向上並びに愛玩動物の適正な飼養に寄与することを目的として、令和元年6月に公布された。同検討会は、同法の施行に向けた準備として、愛玩動物看護師の養成に必要な科目、受験資格の特例措置、国家試験及び予備試験の内容等、同法の施行に必要な事項について具体的な検討を行うため、両省が共同で設置・運営するもの。今次会合は、令和2年10月19日にAP日本橋会議室F(東京都中央区)おいて公開形式で開催される。同検討会では、1)愛玩動物看護師のカリキュラム等に関する基本的な考え方(案)、2)法第2条第1項の「その他政令で定める動物」、3)愛玩動物看護師法の施行期日等について、検討を行うという(会場またはライブ配信による傍聴可、事前申込制)。

情報源 環境省 報道発表資料
機関 環境省 農林水産省
分野 自然環境
キーワード 環境省 | 農林水産省 | 飼養 | 愛玩動物看護師 | 国家試験 | 愛玩動物看護師法 | ライブ配信 | 愛玩動物看護師カリキュラム等検討会 | 愛玩動物 | 受験資格
関連ニュース
新着情報メール配信サービス
RSS