環境省、気候リスク・機会のシナリオ分析支援事業の参加企業を募集

発表日:2021.06.17

環境省は、TCFD提言に沿った気候リスク・機会のシナリオ分析支援事業に参加する企業を募集すると発表した(募集期間:令和3年6月17日~7月13日)。企業が経営戦略に気候変動を始めとする環境要素を織り込み、脱炭素化を目指すことは、資金調達等にも関わる重要な課題となっている。同事業は、TCFDに沿った気候変動のリスク・機会を経営に織り込んだ脱炭素経営を促進させるため、シナリオ分析の実施を支援するもの。とりわけ、2050年カーボンニュートラル宣言等の国内外の動向を踏まえ、1.5℃シナリオを含む現実に即したシナリオ分析と、シナリオ分析結果に紐づく革新的技術開発等のイノベーションやトランジションのパス、さらには対応策の検討を支援するという。

情報源 環境省 報道発表資料
機関 環境省
分野 環境総合
キーワード 環境省 | シナリオ分析 | 脱炭素化 | 気候リスク | TCFD提言 | 2050年カーボンニュートラル | 気候リスク・機会のシナリオ分析 | 1.5℃シナリオ | トランジション
関連ニュース

関連する環境技術

新着情報メール配信サービス
RSS